ERC-721のリードアーサーが私たちの諮問委員会にお迎えます!

1*2nEnfq0_drYBtM-RPhRFtA.png

私たちは、ERC-721の主任著者William Entriken(ウィリアム・エントリケン)を私たちの顧問チームに歓迎することに興奮しています。さらに、先週金曜日に、ERC-721標準の2週間の最終審査プロセスが終了し、非交換可能なトークン(NFT)の新しいスマートコントラクトスタンダードとして 首尾よく確認された ことを嬉しく思います。

William Entriken(ウィリアム・エントリケン), は ERC-721とERC-165標準の両方のり著者であり、正式にArianeeの諮問委員会に参加しました!彼は、ArianeeがERC-721標準によってリグジャリーな業界にもたらす可能性のある可能性について深く興味を持っています

「ERC-721 のプロトコルはデジタル希少性を作る為に、オンラインエコノミーを高めました。高級品は資産の希少性もしくやバックグラウンド ナラティブはプロトコルの付加価値に当たる」ーWilliam Entriken (ウィリアム・エントリケン)

彼と一緒に運輸業界の長年の経験, コンプレックス トランジット システムを整備ことで、ブロックチェーンベースのソリューションを開発する上での最初の経験があって、私たちはウィリアムさんのこれから先の明るい指導と専門知識を迎えます。

ERC-721を確定

私たち、Arianeeにとっては,ERC-721スタンダードは、ユニークな問題を解決するための基本と流用不可能の証明書は大きなニュースです。ユーザーはイサーリアムブロックチェーン上でデジタル資産を転送し、認証することができます。Arianeeの非代用性についての詳細、このプロトコルをどのように活用するかについては、先月の記事「CryptoKittiesからラグジャリーアセットへ:交換不可能なトークンが進化しています」を参照するか、Coindeskの最新機能「Fur Real?ビジネスによるCryptoKitties-Inspired イサーリアムテックをテスト」- Ian Allison( イアン アリソン)

今年初めにWilliam Entriken(ウィリアム・エントリケン)、Dieter Shirley(デイター・シャーリー)、Jacob Evans(ジェコブ・エヴィンズ)、Nastassia Sachs(ナスタシア・サックス) が提案したERC-721スタンダードは、イサーリアムブロックチェーン上の非代替資産の追跡と移転のためのスマートコントラクト実装を定義しています。 これは広く使われているERC-20トークンスタンダードに大きく影響されています。これは2年以上確認されています。

私たちのネットワークはERC-721スタンダードを活用して、各ブランドごとに独自の真正性証明書を生成できるようにしています。 ユーザーは、製品のArianee証明書と、保証などの関連文書をブロックチェーンに安全に保管することができます。 そうすることによって、ユーザーはいつ、どのように、と誰からこの情報にアクセスできるかを完全に制御することができます。

分散型元帳技術と最近承認されたERC-721スマートコントラクトスタンダードをどのように活用するかについては、ホワイトペーパー をご覧いただくか、arianee.orgをご覧ください。

Arianneについて

Arianeeは、所有者とブランドの革新的なつながりを可能にする、すべてのグローバル資産の最初の永久的で匿名の信頼できる記録です。 詳細を知りたい方は、 こちら のホワイトペーパーをダウンロードして、私たちと連絡を取り、成長するArianeeコミュニティに参加してください!